本文へスキップ

愛車の買取り、個人売買、お任せください。 東大阪市 大東市 八尾市 四条畷市

当然ですが お車を一番高く売却する方法をご存知でしょうか?

それは 新ユーザーへ ダイレクトに売却する個人売買です。
一般的な中古車流通は 買取り店に売却した車は オートオークションに渡り、販売店がそれを落札して販売するので、買取り店と販売店のマージンが上乗せされています。
その結果、100万円で売却した車両が しばらくすると 150万円以上で販売されることもあります。

個人売買では 中間マージンをカットしますので 買取り価格 100円の車両が 120万円以上で売却することが可能になったり、査定 0円と言われた車両も 10万円以上で売れる場合もあります。
購入される方は 中古車販売店よりも 大幅に格安で購入できることになります。
このように 個人売買は 売却する方 購入される方 双方に大きなメリットがあります。



個人売買も 委託販売サービスを利用すれば簡単です

お車をお預かりすることは ございません。購入者が決まるまで 通勤通学や買い物、休日のドライブなど 普段通り お車をご利用できます。売買に必要な契約書等は 当店がご用意致します。
売買が成立するまで 手数料は一切掛かりません。
万一、契約期間中に売却できない場合も 一切費用は掛かりません。
安心して 個人売買代行サービスをお試しください。

サービスエリア
大阪市、東大阪市、八尾市、大東市、四条畷市



個人売買代行(委託販売)サービスのデメリット

  • 買取り店のように すぐに現金化できない。
  • 売却までの時間が予想できない。
  • 希望の金額では売れない場合がある。
  • 最終的に売れない場合もある。


個人売買代行(委託販売)サービスのながれ

  • まず、愛車の車両情報をお知らせください。売却予定金額をお知らせ致します。
  • 売却予定金額とサービス内容に ご納得頂けましたら委託販売契約書をご請求ください。詳しい車両情報を お伺いにまいります。同時に 委託販売契約と車両紹介の写真撮影をさせて頂きます。
  • お聞きした車両情報と写真を基に ネット販売を開始します。
  • 購入希望者より現車確認の依頼があれば、現車確認の日程を打ち合わせ致します。
  • 購入者が決まり次第 ご連絡致します。
  • 印鑑証明書を一週間以内に ご用意くださいますようお願いいたします。
  • 車両引渡しの日程をご相談致します。
  • 車両を直接に引渡す場合には店長立会いのもと、購入者様と売買契約書を交わし 現金受領後(名義変更保証金含む)に車両を引き渡します。
  • 現金受領後、販売手数料を お支払い頂きます。
  • ご購入者様には売買契約締結後に売買契約書に基づき 車庫証明の申請をして頂きます。ご契約者様には 車庫証明書のファクスが届いたのちにご購入者様に譲渡書類を郵送して頂きます。
  • ご購入者様には 譲渡書類到着後 3週間以内に名義変更して頂き、新車検証をファクス、またはコピーを郵送して頂きます。
  • ご契約者様は 新車検証を確認後に名義変更保証金の返金をお願い致します。


販売依頼を頂きましたら、ご自宅 又はご指定の場所へお伺いします

個人売買代行(委託販売)契約の締結は、お客様と当店、双方にトラブルなく、売却できるまでのプロセスです。訪問時に契約書の内容を確認していただき、契約書に署名 押印をお願い致します。
個人売買代行(委託販売)契約締結後に 車両撮影を行い、車両情報をお聞きします。
※訪問日は土曜日、日曜日、もしくは祝日とさせて頂きます。

自動車の売買には 以上の書類が必要です。
車検証、自賠責保険証、納税証明書、リサイクル券の有無をお申し込み前にご確認ください。

● 車検証
● リサイクル券
● 自賠責保険証(車検なし車両は不要)
● 納税証明書
● 印鑑証明書(発行1ヶ月以内のもの)

● 委任状(実印が必要です)
● 譲渡証(実印が必要です)
● 軽自動車依頼書(認印が必要です)

委任状、譲渡証、軽自動車依頼書は当店がご用意いたします。